2012年04月24日

政局は変わるのか

政局は、変わるのか?

参議院本会議で、田中防衛大臣、前田国土交通大臣の問責決議法案が
可決された。

自民党は、これを元に、全ての国会審議を決めた。

自民党は、民主党が失敗続きで、スポーツで言えば
相手がミスをしてくれてチャンスをもらっているのに
支持率が上昇しない。

これは、ひとえに、谷垣総裁、大島副総裁の責任だ。
これらは、昔ながらの考えしかできない一世代前の
政治家が牛耳っている為だ。

民主党もダメ。かといって、自民党になっても
これまた、昔の政治に戻るだけ。

橋本さんをはじめとする第三局が出てくるのか。

ともかく、自己保身や党利党略が第一番の政治から
国民のための政治をやってほしい。

何と言っても、国民の税金で飯を食っているのだから。

仕事をしない政治家は、次の選挙で落選させよう。

そのためには、誰が何をしてくれるのか?
約束を守るか。うそを言わないか。
実行力があるか。

ここを、しっかりと見極める目を持たないといけないと思う。

国民も、のほほんと生活しているから、
政治家に、バカにされているのだ。
posted by 管理人 at 21:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。